NBA News Consider

考察系NBAブログ

【ニュース】ティロン・ルー、LACのトップアシスタントコーチに就任

元NBA選手で、選手としてもコーチとしても優勝経験を持つティロン・ルーが、ロサンゼルス・クリッパーズ(LAC)のトップアシスタントコーチに就任したと、米「The Athletic」が報じた。名将ドッグ・リバースHCが率いるLACに加入したことで、ルーがリバースを補佐するのはこれが3度目となる。

ルーは1998年にドラフトにエントリーし、全体23位でデンバー・ナゲッツに指名された(その後、レイカーズにトレード)。2001年のNBAファイナルでは、当時のトップスターだったアレン・アイバーソンとマッチアップし、レイカーズの優勝に貢献した。

コーチとしては、レブロン・ジェームズ要するクリーブランド・キャバリアーズで優勝を経験している。2018年シーズン序盤に成績不振によりHCを解任され、今オフには選手時代の古巣で、レブロン・ジェームズ要するロサンゼルス・レイカーズ(LAL)でのコーチ就任も噂されていた。コーチとしての成績は、レギュラーシーズン128勝83敗、プレーオフ41勝20敗を記録している。

LACは今オフに、カワイ・レナードとポール・ジョージというスター選手を獲得。パトリック・ベバリー、パトリック・パターソンと2大エースを支えるメンバーも揃え、19-20シーズンの優勝候補の一角となっている。