NBA News Consider

考察系NBAブログ

【ニュース】SAS、トニー・パーカーの「9」を永久欠番に

f:id:news-consider:20190824003911p:plain

サンアントニオ・スパーズは、4度の優勝と1度のファイナルMVPに輝いたスターPG、トニー・パーカーの背番号である「9」番を永久欠番にすると発表した。セレモニーは2019年11月11日の試合前に行われる。

トニー・パーカーのSASでの実績

パーカーは最終年以外の17年間をスパーズで過ごし、ティム・ダンカン、マヌ・ジノビリとともにスパーズの優勝に貢献した。また、アメリカ国籍以外での初のファイナルMVP受賞者であり、All NBAに4回、NBAオールスターにも6度選ばれている。

2001年に1巡目28位と当初はそれほど高い評価を受けていなかったが、
・アシスト数:6,829アシスト(球団歴代1位)
・出場試合数:1,198試合(球団歴代2位)
・得点   :18,943点(球団歴代4位)
・スティール:1,032回(球団歴代4位)
と、名実ともに20年に渡り強豪であり続けているスパーズの中核を担っていた。