NBA News Consider

考察系NBAブログ

【契約情報】ホーネッツがアーメド・ヒルと2way契約

シャーロット・ホーネッツが、バージニア工科大のSG、アーメド・ヒルと2way契約を結んだ。
ヒルは今ドラフトにエントリーしていたが、ドラフト指名はされていない。
今回は2way契約ということで、NBAレギュラーシーズンに最大45日出場できる。

今オフにブルックリン・ネッツのサマーリーグに出場し、平均18.2分の出場で6.8点、2.3リバウンドを記録。
バージニア工科大ではSGとしてプレーし、平均35.3分の出場で13.1点、3.9リバウンド、1.3アシストを記録。FG成功率44.3%、3P成功率39.1%と高いシュート力を持つ。また、1年次から平均得点を上げ続けており、FG成功率・3P成功率ともに安定した成績を残している。

ホーネッツはエースのケンバ・ウォーカーが退団し、代わりにスコアリングガードのテリー・ロジアーをセルティクスから獲得。
SGには攻守で堅実なプレーを披露するニコラ・バトゥーム、爆発力のあるマリーク・モンク、同じく3年目のドゥエイン・ベーコンとメンバー数は充実している。先発はバトゥームに任せられるだろうが、控えのモンクはヒルと同じくスコアリングに秀でている。
昨年3&Dとしてブレイクしたジェレミー・ラムの移籍により、彼の穴を埋める活躍が期待される。ディフェンス面と、NBAレベルでのシュートセレクションのアジャストがNBA定着のポイントになりそうだ。


Ahmed Hill Virginia Tech Career Highlights